tabatyです。






武庫之荘、ibacchi-house

今日は施主検査を除いて最後の打ち合わせ。
現場が始まると早いものでもう完成間際です。

あと少しだと思うと安心な反面、少し寂しいですね





























和室。
白い空間に浮き立つ壁天井は木質の別空間。
障子も写真におさめたかったんですが、和紙を張る為に持ち出されていました。










和室の前の縁側の基礎。
南側で暖かそうです。


































奥さんと一緒にみているのは、玄関を入って目線をひく、
















































ピンキーニッチ!!!

ココにはこのモアイ君が入ります。
モアイ君はアロマランプとなっていて、玄関を香りで演出。

























 

 

 

 

 



2階も養生がなくなりスッキリ〜〜。

真白い空間にウォールナットのアクセントで上品な感じです。


































アクセントと言えば・・・







































































































































ピンキー空間です!!!

かなりピンクな場所になりました。
ピンク=STYLEな感じ


実はこの前の週にはもう塗ってあったんですが、かなり薄くて桃色だったんで、
hiroty(輩)に無理を言って塗りなおしてもらいました。












こんな感じで、間違いなく自分達が住む家なんで遊び心で楽しくつくってもらいたいですね〜〜。

ちなみにキッチンバックの収納には洗濯機も入っているので家事動線はバッチリ。

日本人はキッチンの近くに洗濯機があるとちょっと抵抗のある人も少なくないですが、
この辺は住む人次第で好き好きではないでしょうか?














 



hiroty(輩)のそばのテーブルも今回オリジナルで作りました。

他の部分と素材が合わせられるので空間にマッチ。






























3階は子供部屋、寝室となりフローリング。

ホワイトオイル仕上げでやさしい空間となっています。




























そんなこんなしていると、

































ibacchiが車から何かを降ろしました。

そう、これはあのトーアプラスチックさんに特注したアクリル水槽です。
濾過槽から何まで今回は特別仕様となっております。

クリアランスをギリギリにしてあったので、これが入らなかったらどうしようとドキドキしましたがちゃんと家具にはまって良かったです。




































最後に家具の打合せ。
基本は住む人のセレクトになりますが、空間に合うものの提案もします。が、



























































インテリ輩(やから)ではありません。




























来週はもう施主検査となります。それに合わせ現場もドタバタ。

来週末のオープンハウスも迫ってきました。
予約制となりますが、皆さん是非お越しください。


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://tabatabatabat.jugem.jp/trackback/329
 
今日の現場監理
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ldhomesjp. Make your own badge here.
               
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.