昨日tabatyとヤケ酒に行き、二日酔い気味のtymuraです






AM10:30







K邸〜





























なのですが今日は現地に早く着いたので現地周辺を散策。








ここでミソ話。





ここ吹田市千里山周辺はロンドン郊外の田園都市レッチワースをモデルに開発された大阪・北摂の高級住宅地。

遡る事大正10年。当時は大正ロマンと言われ、華やかで自由な気風と好景気の時代でありました。
それに伴い、それを支えるサラリーマンの為の住宅確保が求められるようになってこの地は都市計画されたそうです。

また東京の田園調布も同じ頃に誕生したそうです。








でもやはり日本!





近くにあるお寺の入口。こういう雰囲気のところは大切にしなくてはいけません!








昔はこんなところでよく遊んだ記憶があります。
開発などでこんな雰囲気の場所は最近少なくなりましたが・・・。









そんなこんなで時間になったので現地へ














お〜野地板が貼られトップライトが取り付けられています。












しかし今日も暑いっ!!!













ひと足早くoshimanが来ていました。









横にいるのはunipapa。右の方はお世話になっている工務店の方です。












早速気になっている屋根へ














先日も言いましたが、この家の屋根は5寸勾配!!





近くでみても迫力があります。










これはロフトになる部分の天井にあたる部分のトップライト
あるだけで明るさが断然違います!










暫くしてKさん夫妻登場。










今日は先週からのキッチン収納の部分の打合わせと気になるところなどの各所チェックをしました。










oshimanの説明にも熱が入ります。










天井を見上げると野縁が付けられています。

これを付ける事によって空間としての外郭がみえてきました








お次はロフト部分











ここから見る夜空はさぞキレイでしょうね〜








来週はアルミサッシが入ります。





お楽しみに〜


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://tabatabatabat.jugem.jp/trackback/132
2007/09/06 12:51 AM
レンゲ畑はなぜ消えたのか
 
今日の現場監理
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from ldhomesjp. Make your own badge here.
               
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.